*farmin club*

farmin流「生活が愉しくなるアレコレ」をご紹介する個人的ブログ

音楽療法あれこれ

音楽療法というものがありますが、

 

わたしはこの間ご紹介したベランダでイヤホンつけて大音量で音楽を聴くのが好き。

 

音楽を聴いている間はなんにも考えないので、瞑想状態に近いのかも?

 

いまのお気に入りはこれ↓

youtu.be

 

「夢見心地になるドビュッシー」だなんて、もうタイトルからして素敵✨

 

 

ドビュッシーはそれまでの音楽の形に捉われない自由な手法を使っているそうで、

揺らぎを感じられるところが好き。

 

たぶん自然の音に近いんじゃないかなと思います('ω')ノ

 

子どもの頃にドビュッシーの「子どもの領分」を聴いて「なんだこれ?」って思ったのがドビュッシーに興味を持ったきっかけ。


月の光 ドビュッシー ピアノ名曲集 [ モニク・アース ]

 

 

 

 

あら、いまドビュッシーのこと確認してたら「印象主義音楽」だって。

やっぱり~~。

わたし、絵も印象派が好き。

既存のものに捉われない自由な表現が好きなんだな~。

 

 

ドビュッシーがそうかどうかは知らないけれど、自然界の1/fゆらぎ音を聴くと脳内がα波の状態になってリラックスできるんだって。

 

YouTubeにもたくさんゆらぎ音楽あるのでリラックスしたいときなどおすすめです。

 

 

他にもソルフェジオ周波数の音楽だとかオルゴール療法とかいろいろ。

youtu.be

 

音振療法なんてのもあって実際受けてみたけど、内臓それぞれが別の振動数を持っていて、病気になるとその振動数がずれてるので元の振動数の音を聴かせて整えようとする療法のようです。先生が合わなくてやめちゃったけど。

 

 

わたしはブーーーンという音があんまり心地よくないので、やっぱりドビュッシーかな?(いま聴きながら書いてる。)

 

 

心地いいかどうかが一番大事かな?って思います。

 

ほら、

栄養たっぷりの食事をひとり淋しく機械的に食べるよりも

好きな友だちと楽しく食べるマクドのほうが身につくって言うじゃない?

そんなもんよ!

 

 

演歌が好きな人は演歌を

ロックが好きならロック♪

 

病人だろうがなんだろうが好きなものが一番!

 

リハビリ体操よりダンスだ!(おい、音楽関係なくなってるやん(*ノωノ))

 

 

では。

残暑も愉しんじゃおう♪

 

 

☟クラブ員募集中☟ 一緒に元気になっちゃいましょう♪

 

 

 

スポンサーリンク