*farmin club*

farmin流「生活が愉しくなるアレコレ」をご紹介する個人的ブログ

転ばぬ先のトイレの巻

ひとりの療養生活を始めてからどんどん野生化してるかも。。(/ω\)

 

寝室が二階にトイレは一階にあるんだけど、寝てるとき急に具合が悪くなってトイレに行けないとき嫌だなぁと

 

二階にトイレを設置できないか考えた。(寝てるときが多かったので頭だけはフル回転してた('ω')ノ)

 

工事の必要なのは高価だし、まだそこまではいいかなと介護用トイレを購入。

 

 


トンボ ポータブルトイレ S型

これこれこのタイプ。わたしが買ったのは。

 

 

おお!いま探してみるとこんなのもできてるゾ!↓


本格派ポータブル水洗トイレ 20L【送料無料】簡易 ポータブル 介護 災害 非常用 アウトドア 水洗式 排泄介助 マリン商事

 

こりゃいいな!

普通のトイレみたいに水で流せるし、下段のタンクに汚物が溜まるので臭いもわたしのよりマシかも。(タンクに前もって消臭液を入れておくといいと言ってる方がいましたよ。)

 

わたしは(これ書くのはちょっと勇気がいるが・・)この簡易トイレに大きいポリ袋を入れて・・そこに・・そこに・・

 

まめたろの猫砂を入れました~~~!!

 

量が猫とは全然違うから緊急用ですが、でもあるのとないのでは大違い!

 

便座が冷たいから100均でも売ってるペタって貼る便座シートつけてね♪(介護してる人つけてあげてね。)

 

お尻を拭いたティッシュは捨てないで別のポリ袋に。

なんでかというと・・

トイレがより汚く見えるのは、あのティッシュのせいだと思ったから('ω')ノ

 

手は濡れティッシュでね。

 

 

初めて部屋で試しに使ったときは、ほんとドキドキ!

 

なんか・・人間としてダメになったような・・

 

背徳感とか罪悪感みたいなものも感じる・・・

 

 

弱ってからこんな感情味わうのは自分もイヤだし、家族もイヤだろうから

 

いまのうちに慣れとこうと。

 

前に鶴瓶さんが

「元気なうちにオムツ体験しとく。」とおっしゃってて、

ほんと元気なうちにシャレでなんでも体験しといたらいいと思う。

 

オムツも介護用トイレもシャレにしてしもたらええねん('ω')ノ

 

慣れてきたらトイレしながらテレビ、てのもオツなもので(*´ω`)

 

 

 

最近、体調が良くなってきたのでもう使ってなかったんだけど、

 

先日大阪に来た台風の日、うちも凄い雨風で家全体揺れてました。

 

ウチのトイレは半分外みたいなところにあるので、台風が収まってから見ると

トイレの前が水浸し、枯れ葉やら木くずがどこから舞い込んできたんやろ?ってくらい

エライことになってました。

 

まぁ雨漏りの修繕前はこんなだったし・・と思ってたら、

夜になってトイレに行くガラス戸に

 

ヤモリが・・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

 

古家なのにいなくて安心してたのに・・

台風のせいで紛れ込んだか?

 

 

・・・・無理。

 

 

勇気を出してガラス戸を開けてトイレに行けたとしても

その隙にヤツが部屋の中に入ってきた日にゃ、寝てるどころじゃありません。

 

 

なので例の介護用トイレの出番です。

 

ほんっと助かりました!

 

 

この介護用トイレもキャンプのときにも便利って謳い文句になってたけど、

ほんとアウトドア製品は優秀なものが多いです('ω')ノ

 

古い家で二階にトイレも水道もないので便利そうなものを集めていると

カセットコンロやらボンボンベッドやら、段々外でも暮らせるモノが増えてきた。

 

 

すっごい愉しいですよ!(^O^)/

 

ほんとうはカセットヒーターのこと書こうと思ったのに

なんでかトイレの話に。

 

とっても素敵なカセットヒーターみつけたので

次回それ書きますね。

 

では

いい日にしようゼ☆彡

 

 

 

 

スポンサーリンク