*farmin club*

farmin流「生活が愉しくなるアレコレ」をご紹介する個人的ブログ

状況と感情は関係がない

いきなり倒れて状況が一変してしまい、

 

ほぼ寝たきり、一日を布団の中で過ごす状態だったので、

 

体が動かない分、頭だけ猛烈に働いていた記憶が。

 

 

以前にも書いたように

 

正気を保つために毎日日記を書いていました。

 

ノートと鉛筆を枕元に置いて書きなぐりました。

 

f:id:farmin329:20181011104235j:plain

ひさびさに保管袋から出しました~ノートの一部。

 

f:id:farmin329:20181011104312j:plain

「最後やで!」って書いてるけれど、これ書いてた自分に「あんたまだ先長いで~。」って言ってやりたい。。(知ってたら死んでたねたぶん・・( ̄▽ ̄))

 

 

 

出したついでにパラパラ見てみましたが、まだ見るとしんどいですね。

だから閉じます。はい。

(嫌な感じのするモノゴトから離れるということを実行中('ω')ノ)

 

 

 

・・・で、まぁ、症状がきつかった頃に布団の中で考えることといったら、

 

「なんでこんな目に・・」

「わたしが何をやったというの?」

・・・・・

で、つらかったこととか昔のこども時代のことまで引っ張り出してきて

延々悲しみに暮れるわけです。

 

自分は「被害者」で「悲劇のヒロイン」('ω')ノ

 

 

 

悲しいことを思うとそれに紐づけされた過去の悲しかった経験がズルズル引っ張り出される・・・

 

そうなってるみたいです。

 

 

シナプスの関係なのかなんなのか・・

ほら、パソコンで「お酒」って検索すると

グーグル兄さんがザザーーッと

日本酒

ワイン

焼酎

サッポロ

キリン

・・・・

 

 

と延々情報出してきてくれて、

他のところを見ていても

「このお酒どうっすか~?」

楽天で今お酒を買うとポイント10倍!」

とか勝手に横で宣伝してくれる・・アレですわ('ω')ノ

 

 

そんなことやってるうちにある日気がつきました。

 

自分は被害者かも知れんけど(薬害なんで)、「被害者意識」で生きちゃ自分が苦しいだけだ。

症状だけでこんなにつらいのにこれ以上自分を苦しくするようなことを考えるのはやめよう。

 

状況と感情は別物なんだ!!

 

同じ頃、精神薬の離脱仲間の方から教えていただいたエックハルト・トール

「Power of now」という本がとても助けになりました。

 

 


さとりをひらくと人生はシンプルで楽になる

 

これ、邦題センス悪すぎ・・(-_-;)

「さとりをひらく」なんて誤解与えるだけやん。。

「いまここ」にいる(ある)ことの大切さを語っています。

 Power of now です正に。

 

 

何度も何度も繰り返して読んだのに今手元にありません💦

なんと、あの頃を思い出したくなくて、新しい自分になりたくって捨ててしまった(;'∀')

ごめん!エックハルト

 

 

でも「いまここ」という意識はしっかり入っています(身についているかというと・・・??)。

 

布団の中で泣きながら「でも、いま何か不足してる? あったかい布団の中だし、屋根ある家の中だし、食べ物もあるし・・」

 

いまここにフォーカスするとわたしは充分満たされていることに気づけました。

 

何かをするということより

どうあるかということに価値を見出す生活が始まりました。

 

f:id:farmin329:20181011111127j:plain

 

↑これは後日に創ったロゴ。

doの文字を左右ひっくり返したものでbeを作っています。

おお!beには愛がありますね!(^O^)/(自分で描いたんやん)

 

 

体が動くようになるとともにうっかりするとすぐに忘れるけれど、

ほんと「いまにある」って大事!

 

 

いま自分がなにを感じなにを考えているか

時々立ち止まって自分に聴いてみてくださいね♡

 

 

 

(なんかいい話書いた気がする~~~今日 (-。-)y-゜゜゜)

 

 

スポンサーリンク